労働相談・ブログ執筆体制を変更します

お知らせ 活動報告

富士通コミュニケーションサービスで働くみなさんのための労働組合、CSL労働組合(日本労働評議会CSL分会)です。

当組合では今まで、分会長が中心となって、労働相談の受付から申入書の作成、会社との団体交渉での発言までを行ってきました。また組合本部(日本労働評議会)は団体交渉当日のリードを担当してきました。ですが、地方勤務の方の交渉のために、東京都内在住の分会長が地方出張するなど、分会長個人の負担が大きいことが問題になっていました。

団体交渉の経過、何を獲得し何を交渉中かを組合ブログでスピーディに報告すべきところですが、交渉当事者の組合員が団体交渉のレポートをする体制だったため、どうしてもブログ掲載が遅れがちでした。

当組合は今回、組合本部がより積極的に関与するよう、労働相談・ブログ執筆の体制を見直します。

なお、当組合サイトは変わりません。お問い合わせやご相談も、引き続き当組合サイトのお問い合わせページから行っていただけます。

みなさんのご理解をお願いいたします。

About the Author:

Comments are closed.